楽天モバイル

楽天モバイルのスーパーホーダイはお得?割引後の実質月額料金を計算してみた(2018年6月リニューアル後)

【2019.9.11追記】
楽天モバイルのスーパーホーダイですが、2019年10月から刷新されます。最低利用期間と契約解除料が撤廃され、割引内容が変更になります。詳しくは次の記事をご覧ください。

こんにちは。

この記事では、2018年6月にリニューアルした楽天モバイル スーパーホーダイを検証したいと思います。

僕は楽天モバイルに乗り換えてから2年を超えました。料金プランは組み合わせプラン(通話SIM)の3.1GBです。

楽天モバイルの料金プランなど詳しい情報はこちらをご覧ください。

スーパーホーダイは前からありましたが、僕は月のスマホ代を安くすることを重視していましたので、内容に魅力を感じつつも見送ってきました。

しかし、2018年6月にスーパーホーダイがリニューアルし、いろいろな割引やサービスの拡充が実施されました(楽天会員割、長期割、ダイヤモンド会員割、国内通話10分かけ放題など)。

そこで、新しいスーパーホーダイを検証したいと思います。

ちなみに、各種割引は新規楽天モバイル契約者が対象で、すでに楽天モバイル利用者の僕はプラン変更しても割引対象外です。大手キャリアもそうですが、既存利用者をもう少し大切にして欲しいです。(;_:)

すでに楽天モバイルを利用している人がスーパーホーダイにプラン変更した時にも、割引してもらえるキャンペーンが始まりました。

詳しくはこちらの記事を見てください。ありがとう楽天モバイル(;_:)


スポンサーリンク

リニューアルしたスーパーホーダイとは

スーパーホーダイの特徴は、契約した高速通信容量を使い切っても、最大1Mbpsで使い放題になるところです(12:00~13:00、18:00~19:00は最大300kbps)。

僕が利用している組み合わせプランだと、契約した高速通信容量を使い切ると最大200kbpsになってしまいます。でも、スーパーホーダイは高速通信容量を使い切っても1Mbpsで通信できるので、WEBサイトやアプリがストレスなく利用できます。

楽天モバイルには、楽天モバイルSIMアプリというアプリがあり、今月の高速通信容量の残りを確認したり、高速データ通信のON/OFFの切り替えができます。画面はこんな感じです。

高速通信でなくても1Mbpsで通信できるなら、通常は高速データ通信をOFFにして、アプリダウンロードなど遅いと感じる時だけONに切り替えるという使い方をすれば、契約した高速通信容量を使い切ることはなかなかないと思います。

実質、データ使い放題に近いですね。

もう1つの特徴は、10分以内の国内通話がかけ放題になることです。

リニューアル前のスーパーホーダイは5分以内だったのですが、2018年7月1日から10分に延長されます。

僕は友達や家族とはLINE通話が多いので、オプションのかけ放題はつけていません。でも、どうしても出掛け先で宿泊先や利用施設に電話するときはあって、利用分通話料を支払っていました。

10分かけ放題となると、大抵の通話はおさまると思います。通話の利用頻度が少し多いひとにはありがたいですね。

そして、肝心の月額料金ですが、新規楽天モバイル契約時にスーパーホーダイにすると、各種割引があります。

でも、大手キャリアもそうですが、割引って最初の1年とか、合わせて契約したらとか、条件がいろいろあってわかりづらいですよね。

次に料金について詳しく見ていきたいと思います。


料金検証

楽天モバイルの組み合わせプラン(3.1GB)とスーパーホーダイのプランS(2GB)の料金の累計(3年間)を比較してみました。消費税込みの料金です。

左の表はスーパーホーダイに「楽天会員割」と「長期割(3年)」を適用していて、右の表は「楽天会員割」と「長期割(3年)」と「ダイヤモンド会員割」を適用しています。

「楽天会員割」は2年間500円、「長期割(3年契約)」は2年間1,000円が月額基本料金から割引になります。
「ダイヤモンド会員割」は1年間500円が月額基本料金から割引になります。ただし、楽天会員ランクがダイヤモンドの月のみです。

「楽天会員割」と「長期割(3年)」を適用すると、組み合わせプラン(3.1GB)より3年間で14,760円高くなります。1ヶ月当たり410円高くなる計算ですね。
「楽天会員割」と「長期割(3年)」と「ダイヤモンド会員割」を適用すると、組み合わせプラン(3.1GB)より3年間で8,280円高くなります。こちらは1ヶ月当たり230円高くなる計算です。

どうですか。これくらいの差なら、新規契約するときにはスーパーホーダイにするメリットもありますよね。

ただ、長期割で選択した期間内に楽天モバイルを解約すると契約解除料9,800円が発生しますので、注意してください。

最後に

楽天モバイル スーパーホーダイは、はじめて楽天モバイルを契約するひとにとっては、サービス内容的にも料金的にも魅力的なプランです。

割引を適用して、快適な格安スマホ生活をはじめてみましょう。