銀行

銀行キャッシュカードが磁気不良で使用不能の対処方法。

こんにちは。こうです。

先月のことです。

クレジットカードの引落し日の2日前に、引落し銀行(新生銀行)口座の残高が不足していることに気が付きました。

引落しできないと、クレジットカード会社に連絡して振込をしなくてはいけなくなるので、手間ですし、カード会社さんにも迷惑を掛けてしまいます。

すぐに他の銀行口座(東京スター銀行)から出金して、新生銀行の口座に入金しよう思い、セブンイレブンのATMに行きました。

しかし、出金した後で、新生銀行のキャッシュカードをATMに入れると、「このカードは取り扱いできないので、発行元の銀行に問い合わせて下さい」って感じのメッセージが表示されました。

「ん、なんで?」と思い、もう一度カードを入れても同じ結果でした。
ATMでキャッシュカード磁気不良

スポンサーリンク

キャッシュカードが使えないときの原因を切り分ける

銀行側のトラブル?ホームページのお知らせやツイッターをチェック

新生銀行で何かシステムトラブルがあってATMが使えないのかな、と思い、スマホで銀行のホームページを見ましたが、そんなお知らせは出ていません。

ツイッターで、「新生銀行 ATM」とかで調べても、誰もつぶやいていない。

ATMのトラブル?他のATMを使ってみる

近くにあるファミリーマートのATMに移動してキャッシュカードを入れてみましたが、結果は同じでした。

キャッシュカードの磁気不良?

この辺りで、ちょっと焦りだし、スマホで「キャッシュカード 使えない」で検索してみました。

表示された記事を読んでみると、「磁気不良」の文字が。

これかも。

ATMに入れた時に、新生銀行のメニューは表示されませんでした。

銀行のメニューが表示されたうえで、「取引できません」なら、暗証番号を間違えまくってキャッシュカード利用停止とかの別の原因かもしれません。

でも、銀行のメニューが表示されないってことは、このキャッシュカードが新生銀行のカードだって認識できなかったってことです。

きっと磁気不良です。

磁気不良なら再発行してもらう。大抵手数料無料です

磁気不良なら再発行してもらうしかありません。

銀行のホームページで、「キャッシュカード 再発行」で調べると、再発行の申し込みページがありました。

紛失ではなく磁気不良の場合は、手数料は不要です。

再発行の申し込みを完了させ、一息、と思いきや、問題は全然解決していませんでした。

キャッシュカード磁気不良の備え。残高のある振込手数料無料の銀行口座を持つ

クレジットカードの引落し日は明後日。明日までに入金できないと残高不足になってしまいます。

新生銀行の店舗は近くになく、キャッシュカードは使えない。新しいキャッシュカードもすぐには届かない。

この状況で新生銀行の口座にお金を入れる方法は、振込しかありません。

幸いなことに、ぼくは振込手数料が無料になる銀行口座を持っていました。さっき出金した東京スター銀行です。

コンビニで、東京スター銀行の口座に入金しなおし、ネットで振込手続きをしました。

ちなみに東京スター銀行は、コンビニATMを利用しても手数料がかかりません。

スターワン口座を利用していると、ゆうちょ銀行やセブン銀行などの提携金融機関ATM手数料が、合計月8回まで実質無料になるのです。

以上のような対処方法で、一切の手数料を払うことなく、クレジットカードの引落し日に残高不足になることを回避できました。

キャッシュカードの磁気不良は、いつ発生するか分かりません。

そんな時の為に、ネットで振込取引ができて振込手数料が無料、ATM利用手数料が無料の銀行口座を複数持っておき、それぞれの口座にお金を入れておくことをお勧めします。

ぼくは、新生銀行、東京スター銀行、住信SBIネット銀行など、該当する銀行口座を複数持っています。