生活の知恵

取りあえず今だけお風呂の鏡の曇り止めしたい。簡単な方法があります

こんにちは。こうです。

うちのお風呂の鏡は、うろこ汚れがついていて、しっかり曇ります。
お風呂の鏡の曇り
シャワーで流してもすぐに曇って、入浴中は使い物になりません。冬場は特に。

「茂木和哉」などの洗剤を使って、うろこ汚れを落とすのがいいと分かっているのですが、ついつい後回し。

お風呂に入って、鏡を使いたいときに「あー」と後悔します。

今、このお風呂に入っている間、いや、数分の間だけでも曇りが取れて欲しいと思う時もあります。

ぼくの場合は、まゆ毛のムダ毛をきれいに剃りたい時とか。女性の場合メイクを落としている時とかでしょうか。

鏡の表面に何かぬったらいいかなと思って、ボディーソープとかリンスとかを水で薄めてぬってみたりしましたが、いまいちでした。

でも、いろいろ試しているうちに、一時的ですが、鏡がとってもきれいに見えるようになる方法を発見しました。

お風呂用洗剤です。うちの場合、バスマジックリン。

バスマジックリンをシュシュっと、2回くらい鏡にスプレーして、掃除用のスポンジで鏡全体にぬり広げます。

以上です。

これで曇り知らずのきれいな鏡になります。一時的ですが。

身体等を洗っている間くらいは、余裕で持続するんじゃないでしょうか。

鏡が結露して、水滴が徐々に表面の洗剤を流していくので、洗剤が流れてしまうと元に戻ってしまいます。

なので、冬場より夏場のほうが持続します。

最後はシャワーでさっと流すだけなので、後始末も簡単です。

一度試してみてください。

そして恒久的には、しっかり掃除をしましょう。

わが家もいつまでも一時しのぎじゃなく、「茂木和哉」を試してみたいと思います。