小遣い稼ぎ

楽天カードの新規入会利用キャンペーン6000ポイントを失効した僕。失効しない為にして欲しいこと

こんにちは。こうです。

ぼくは、キャンペーンのポイント目当てで楽天カードに入会したのに、貰った6,000ポイントを失効してしまったことがあります。

こちらがぼくのポイントのレポートです。

2014年の失効の「6,620」ポイントのうちの6,000ポイントが楽天カードに新規入会、利用のキャンペーンで貰ったポイントです。

こうやって見ると、2015年にも500ポイント以上、2016年は1,300ポイント以上失効していました。

結構やらかしちゃっていましたね。

それにしても、楽天カードのキャンペーンポイントを失効した時はショックでした。

当時ポイントの明細をこまめにチェックしていなかったんです。

楽天カードに申し込んで、しばらくはキャンペーンポイントがいつ貰えるか楽しみで、ポイントを確認していたんです。

でも、なかなかポイントが付与されなくて、確認をしなくなってしまいました。

そのうち、仕事が忙しくなって、忘れてしまって。

しばらくして、ふとキャンペーンポイントのことを思い出して、ポイント残高を見てもポイントは増えていません。

おっそいなー、と思って何気なくポイント履歴を確認してみると・・・。

6,000ポイント 失効。

もー、ほんとショックで、楽天にも腹が立つけど、どうにもできなくて。

言ってよー。

6,000ポイントあったら、いろいろ買えるよ。美味しいものとか。

こんな、ぼくのような悲劇が繰り返されない為にも、これから楽天カードに申し込む方に、楽天スーパーポイントを失効させない方法をご紹介します。

スポンサーリンク

楽天カードの新規入会&利用キャンペーンで5,000ポイント以上を獲得

楽天カードの新規入会&利用キャンペーンは常時開催されています。

最低でも5,000ポイント貰え、ポイントアップ時には7,000~8,000ポイント貰えることもあります。

条件は簡単で、新規入会で2,000ポイント、カードショッピングを1回以上利用で3,000ポイント以上が貰えます。

楽天カードは年会費永年無料で、街の買い物でも1%分の楽天スーパーポイントが貯まりますし、楽天市場でもプラス2倍のポイントが貯まります。

貯まったポイントは、楽天市場はもちろん、コンビニやマクドナルド、ミスタードーナツなどでも使えます。

新規入会&利用キャンペーンの詳細はこちら↓

楽天PointClubアプリでポイント失効を防ぐ方法

楽天PointClubは楽天スーパーポイントを管理できるアプリです。

ポイントをいつどこで獲得したのか一覧で確認できたり、ポイントの有効期限を確認できたりします。

また、楽天スーパーポイントがもらえるポイントキャンペーンも確認でき、キャンペーンにエントリーすることができます。

そんな楽天PointClubアプリには、ポイントの有効期限を自動で知らせてくれるプッシュ通知機能があります。

楽天PointClubアプリの左上のメニューから「各種設定」に進みます。

設定の中の「プッシュ通知を許可」にチェックします。

これでポイント失効前にアプリが通知してくれます。

楽天PointClubのインストールはこちらから。
楽天PointClubをGooglePlayからインストール
楽天PointClubをAppStoreからインストール

楽天スーパーポイントを失効前に使う

入会&利用キャンペーンで貰えるポイントの一部は、有効期限の短い期間限定ポイントです。ぼくが失効させてしまったのも、期間限定ポイント分です。

楽天スーパーポイントの期間限定ポイントは、楽天市場だけじゃなく、楽天ポイントカードの使えるお店や楽天ペイの使えるお店で支払い時に利用できます。

楽天ペイなら、ローソン、ファミリーマート、ミニストップなどたくさんのコンビニでポイントを使えて便利です。

楽天ペイの詳細とダウンロードはこちらから↓
楽天ペイ公式サイト