抜け毛対策・育毛

リアップX5プラスを少し節約。残りのミノキシジルも無駄にしない方法。空容器も売られています

こんにちは。こうです。

リアップX5プラスを使いきった後、何となくそのまま捨てるのがもったいないなぁ、と思ったことありませんか。

定価だと、税込で7,000円以上するし。

容器の中には、まだミノキシジルが残っているだろうなー。

と言う訳で、非常に貧乏くさいですが・・・、ぼくは最後に水を入れて、シェイクして、頭に塗布しています。

そしてリアップX5プラスの容器は、とても使い勝手の良い容器で、使い終わっても活用する方法があります。

今回の記事では、リアップX5プラスの中身も容器も無駄なく使い尽くす方法をご紹介します。

スポンサーリンク

リアップX5プラスの容器に少し残ったミノキシジルを使い切る

1.一滴もでなくなったリアップX5プラスの容器を用意します。

2.リアップX5プラスの先端をカチッと下げて、塗布する時の状態にします。こんな感じ↓

3.先端部に水をかけながら、先端の半透明の突起を押し下げ、計量部に水を溜めます。

4.計量部に水が溜まったら、下がっている先端を戻し、計量部の水を本体容器内に移します。

5.本体容器をシェイクします。

これで出来上がりです。リアップX0.1プラスくらいでしょうか。

やはり水っぽいので、たらたら垂れてきます。

でも、少しスーとしたメントール感はあります。

ミノキシジルの効果は少ないですが、よかったらお試しください。

リアップX5プラスの空容器を売る

リアップX5プラスの空容器って、ネットで売られているんですよ。

ヤフオクとかメルカリとかラクマとかで。

それで売れているんですよ。

何に使っているのでしょうか。

リアップX5プラスの容器って使い勝手がいいので、海外の安い育毛剤を詰め替えているとか、ネットの書き込みを見たことがあります。

ぼくは自分が1ヶ月も頭皮にトントンした容器を売るのは、気が引けるので、売ったことはありません。

リアップX5プラスの空容器にジェネリック品を詰め替える

空容器を売るのは気が引けますが、自分で再利用することはできます。

最近たくさん販売されているリアップのジェネリック品を移し替えるのです。

リアップのジェネリック品は、リアップほど使いやすい容器ではないので、使い勝手の良いリアップに移し替えて使うのです。

詳しい手順は、次の記事でご紹介しています。