抜け毛対策・育毛

リグロEX5とリアップX5を比較レビュー。使いやすさの違いが効果に影響?

こんにちは。こうです。

ぼくは長年抜け毛、薄毛に悩んでいましたが、2018年にスカルプDシャンプーとリアップX5プラスの使い方を改め、それ以降抜け毛の改善が実感できています。詳しくは次の記事をご覧ください。

そんな中、2018年11月ごろからリアップX5プラスと同じ、ミノキシジルを5%配合した商品が次々と発売されました。

今年のはじめには、一番気になっていたスカルプDのメディカルミノキ5を試してみました。

そして次に気になっていたのが、ロート製薬のリグロEX5です。

ロート製薬と言えば、古くはクイズダービー、少し前ではSMAP×SMAPの提供として親しみがある会社です。ぼくは目薬のイメージが強いですね。

そんなロート製薬のリグロEX5が、ポイント還元率が高く、1,500円くらいのリグロ シャンプーのおまけ付きで販売されていたので、ポチッと購入してみました。

今回の記事は、リグロEX5を使用してみて感じたことを、リアップX5プラス、スカルプD メディカルミノキ5と比較し、レビューします。

スポンサーリンク

リグロEX5とリアップX5プラスの容器の違い

リグロEX5は、黒い箱に赤の「R」が印象的な箱です。
リグロとリアップとメディカルミノキの外箱比較
リグロEX5は、リアップX5プラスやメディカルミノキ5より、少し大きな箱です。

大きな箱の理由は中身にありました。

左端のケースが入っていて、真ん中から開くようになっています。
リグロ箱の中身
ダースベイダーが出てきそう。色もダースベイダーのライトセーバーと同じ赤ですね。リアップの青はジェダイのライトセーバーっぽい。

本体は、メディカルミノキ5とほぼ同じ大きさです。
リグロの本体比較
本体のキャップを外すとこんな感じです。外観の違いで一番重要なノズルは、リグロEX5とメディカルミノキ5はほぼ同じです。
リグロのキャップを外して本体比較
メディカルミノキ5のクッションラバーヘッドはあんまりでした。同じ形状のリグロEX5はどうでしょうか。

リグロEX5を使ってみると

リグロEX5の本体形状は、メディカルミノキ5と同じ円柱で、持ちにくさはありません。

そしてノズルの形状です。
リグロEXノズル
リグロEX5の先端ノズルの形状は、メディカルミノキ5と、まったくと言っていいほど、同じ形状をしています。

塗布する時は、どの製品もノズルが下がって薬液が出るようになります。その状態が次の画像です。やはりリグロEX5とメディカルミノキ5は同じです。
リグロEXノズル
実際に使用してみると、これまたリグロEX5とメディカルミノキ5の使用感は同じでした。

メディカルミノキ5のレビュー時にもコメントしましたが、リグロEX5のノズルの使用感は、リアップX5プラスよりも、よくありません。

ヘッドが大きく髪の毛を下敷きにしてしまう為、薬液が髪の毛に大量についてしまい、頭皮に塗布される量が減ってしまいます。

また、薬液の出る量を調整しにくく、薬液があまりでないと思って、ちょっと力を強くすると、どばっと出てしまい、頭皮から顔側に大量に垂れてきます。

このあたりの使った感じは、メディカルミノキ5の時とまったく同じでした。

ぼくは、リグロEX5やメディカルミノキ5のノズルは好きではありません。なぜこの形状が2社で採用されているのか疑問です。リアップX5プラスのほうが、頭皮への塗布、量の調節が圧倒的にしやすいです。
リアップがリグロにスリーパーホールド

リグロEX5の薬液の特徴は

薬液については、リグロEX5のホームページを見ても、ミノキシジル5%配合以外の特徴は記載がありません。

使ってみた感じも、リアップX5プラスのメントールのスーとする感じのような、特別な感じはありませんでした。

髪の毛についた薬液が乾いた時に、整髪料を付けたように固まる感じは、リグロEX5も同じです。

頭皮にとどまりやすくする成分のせいなんでしょうね。

リグロEX5を使った効果は

今回、リアップX5プラスから、リグロEX5に1ヶ月間切り替えてみました。

使用方法はリアップX5プラスの時と同じで、朝晩、シャンプー後に塗布しました。

リグロEX5に切り替えた1ヶ月間、抜け毛の量はどうだったかと言いますと、リアップX5プラスの時と変わりませんでした。

ミノキシジル5%配合の効果が、リアップX5プラスと同じく発揮されたのだと思います。

1ヶ月使用後にリアップX5プラスに戻した後も、特に変化はありませんでした。

ただ、リグロEX5は薬液を的確に塗布することが難しく、ムラができやすいと思います。長期間使用すると、そのムラの影響で、効果が下がる可能性はあります。

リグロEX5の価格を比較してみた

希望小売価格は、
リアップX5プラスが、7,048円(税抜)、7,752円(10%税込)。
メディカルミノキ5が、7,091円(税抜)、7,800円(10%税込)。
リグロEX5が、7,000円(税抜)、7,700(10%税込)。

アマゾンでは、
リアップX5プラスが、7,752円(税込)、ポイント385pt。
メディカルミノキ5が、7,800円(税込)、ポイント78pt。
リグロEX5が、7,700(8%税込)、ポイント77pt。

Yahoo!ショッピング、楽天市場は、
リアップX5プラスが、6,600円(税込)、ポイント396~。
メディカルミノキ5が、7,800円(税込)、ポイント1,170~。
リグロEX5が、6,578円(税込)、ポイント975~。
※リグロEX5は、リグロシャンプーのおまけ付きです。

ポイントは、Yahoo!、楽天それぞれのサービス(クレジットカード、プレミアム会員など)利用状況によって異なります。

価格は日々変動するので、各ショッピングサイトでご確認下さい。

【第1類医薬品】送料無料 ポイント10倍 11/5(火)9:59まで ロート製薬 リグロ EX5 60ml+シャンプーセット×1セット国内最大濃度 ミノキシジル5%配合 壮年性脱毛症による育毛 発毛に

リグロのシャンプーは、メルカリで1本1,200円(送料込み)くらいで売買されています。おまけのシャンプーを売れば、送料と販売手数料を引いた数百円分、リグロEX5を安く買えたことになりますね。

更に、ポイント還元率が高くなるキャンペーンを利用して購入すると、かなり安く購入できますよ。

まとめ

今回、リグロEX5を1ヶ月使用してみましたが、ほぼスカルプDのメディカルミノキ5と同じだったという感想です。

価格は、リアップX5プラスと大差ないので、容器の使いやすさでリアップX5プラスの圧勝です(リグロ シャンプーを売れば少し安くなります)。

以上の比較した結果から、ぼくはリグロEX5に乗り換えず、リアップX5プラスを継続して使います。

次の記事でまとめた通り、ミノキシジル5%配合の製品は他にもたくさん販売されています。

引き続き、他の製品も試してみたいと思います。

おまけ。リグロ シャンプーを使ってみました。レビューはこちらから

リグロEX5とセットになっていたリグロシャンプーを使ってみました。

詳しくは次の記事にレビューを載せていますが、なかなか使い心地のいいシャンプーでしたよ。ちゅるちゅる、さらさらで香り爽やかって感じでしょうか。

試してみる価値はあるシャンプーだと思います。

以上、おまけでした。